クリミア半島のシンフェローポリ、渡航者へのロシアビザ必須に アエロフロートが通達

SU

アエロフロートは、クリミア半島がロシアに編入されたことに伴い、シンフェローポリへ渡航する外国籍の方に、入国時にロシアビザの提示を求められるようになると通達しました。

万が一、搭乗者がロシアビザを所有していない場合、搭乗を拒否するとのことです。

これにともない、2014年3月18日以前に発券し、同日以降に出発するシンフェローポリ発着の航空券の特別払い戻しの措置を行っています。