デルタ航空、好評の「ニッポン500マイルキャンペーン」を延長!

P1000119

デルタ航空は、好評の「ニッポン500マイルキャンペーン」を、2015年3月31日まで期間を延長した。

日本国内線ならどの航空会社の便であっても、搭乗券の控えをFAXか郵送で送ると、1フライトあたり500マイルが付与されるというこのキャンペーン。毎年3月になると、継続されるか不安になるマイラーも多くいますが、今年も一安心というとことでしょう。

積算上限は、4月〜翌年3月の搭乗分で、一般会員は10フライト分(5,000マイル)まで、メダリオン会員は40フライト分(20,000マイル)まで。

なお、デルタ・スカイマイル・アメリカン・エキスプレスカードでは、年会費(12,000円+税)はかかるものの、シルバーメダリオン資格が自動的に付与されるため、40フライト分まで積算が可能になる。そのため、上限まで積算できるという場合は、年会費を支払っても獲得できるマイル数を考えるとお得になることも。

また、デルタ航空のクレジットカード会員とメダリオン会員は、10,000マイルで10,000円相当のJTBの国内旅行のパッケージツアー、宿泊に使えるクーポンと交換することもできる。

詳細はこちら