クアラルンプール国際空港新LCCターミナル、5月2日に開業へ エアアジアは9日より使用開始へ!?

42

クアラルンプール国際空港に建設中の新LCCターミナル「KLIA2」が2014年5月2日に開業する。マレーシアのDatuk Aziz Kaprawi運輸副大臣が発表し、マレーシア各紙が報じています。

エアアジアグループは、5月9日にも現在のLCCTから移転し、現在のLCCTは閉鎖される見込み。タイガーエアなどの他のLCCは5月2日より移転する。エアアジアは現在のLCCT利用を継続することを要請している。

初便となるのはセブパシフィック航空便で、午前0時30分の到着を予定。

KLIA2は、すでに1年以上にわたって開業が延期されており、今回も延期になるのではないかとの噂もありました。年間4000万人以上の利用客を見込んでいます。

■関連記事
エアアジア、クアラルンプール発着ターミナルを、KLIA2に移転!
クアラルンプール国際空港新LCCターミナルの開業が延期!

詳細はこちら