JAL、羽田空港国際線ターミナルに「サクララウンジ」「サクララウンジ・スカイビュー」をオープン!【写真レポート】

DSC_2719

JALは、2014年3月30日、羽田空港国際線ターミナルに「サクララウンジ」「サクララウンジ・スカイビュー」を新たにオープンする。

3月25日、報道関係者向けに内覧会が開催されたので、写真とともにレポートする。 

DSC_2776

「サクララウンジ・スカイビュー」は、増築部分の5階に位置する。

DSC_2768

受け付けを超えると、クロークが。出国後のエリアで小さい荷物を想定していることから、小さいロッカーとなっており、鍵付きなので安心して荷物を置いておくことができる。

DSC_2752

右側はダイニングエリア。全席に混戦つが配置されており、飛行機や都心が望め、見晴らしが良い。

DSC_2767

さらに奥は、ゆったりとくつろぐことができるソファースペースになっている。

DSC_2757

3月30日〜4月14日の期間限定で、4種類の「手まり寿司」のサービスも行う。

DSC_2760

さらに、オープン初日の3月30日の利用者には、さくらの花びらの形の「さくら石鹸」をプレゼント。 

DSC_2755

新ラウンジのオープンにあわせ、5月31日までサクラをイメージしたロゼのスパークリングワインを提供する。

また、従来から人気のメゾンカイザーのパンや、カレーも提供を続ける。

DSC_2744

新たに設ける「スカイヒル」コーナーは、左奥に設置。高低差を設け、座席配置を互い違いにすることで、どの座席からでも窓の外が眺められるようにした。

DSC_2739

「サクララウンジ」にちなみ、サクラが置かれている。

DSC_2731

更衣室も設置されている。

DSC_2727

シャワーは、「サクララウンジ・スカイビュー」には2ヶ所、「サクララウンジ」には6ヶ所を設置している。シャワー受付からレセプションで予約を行うことで利用ができる。

DSC_2772

喫煙室は窓はないものの、電源は完備されている。

DSC_2847

マッサージチェアのあるエリアは個室になっており、ゆったりとくつろぐことができる。

「サクララウンジ・スカイビュー」には8ブース、「サクララウンジ」には4ブースを設置している。

DSC_2724

ほとんどの座席にコンセントが完備されているほか、Wi-Fiも無料で利用が可能。

DSC_2859

ビジネスエリアも幅が広くゆったりとしているので利用しやすい。プリンタやFAXも設置されている。

■関連記事
ANA、羽田空港国際線ターミナルにラウンジを新たにオープン!【写真レポート】
羽田空港国際線ターミナル、拡張部分には4社がラウンジ設置! TIATスカイラウンジBではホットミールの提供も! 
ANA、羽田空港の国内・国際線間乗り継ぎバスを「ANA HANEDA CONNECTION」に! 最短経路で乗り継ぎが可能!
羽田空港国際線ターミナル、増築のサテライト部分を報道陣に公開!【写真レポート】

詳細はこちら