ハワイの地域格安航空会社「go!」、3月末で運航停止 予約客には払い戻しや振替案内

30

ハワイの地域格安航空会社、go!は、2014年3月31日をもって運航を停止すると発表しました。

go!は、アメリカ・アリゾナ州に本拠地を置く、メサ・エアグループのグループ会社。メサ・エアラインズは、ユナイテッド航空とUSエアウェイズから一部路線の運航を受託しており、「United Express」「US Airways Express」として運航している。

2005年に設立され、2006年よりボンバルディアCRJ-200型機で、ホノルルと離島路線を運航。アロハ航空の破綻は、go!の参入による過当な価格競争が原因とされています。

go!では、4月以降の予約客にハワイアン航空への振替えや、払い戻しを受け付けています。 

詳細はこちら