ANA、ボーイング777-9Xなど5機種を同時発注 ANA過去最大規模の発注

P1000193

ANAホールディングスは、ボーイング777-9X型機、787‐9型機、777‐300ER型機、エアバスA320neo、A321neoの5機種を同時発注すると発表しました。

大型機のボーイング777-9X型機は、ボーイング777-300ER型機の後継機として20機発注。ボーイング777-9X型機受領までの国際線投入機材として、ボーイング777-300ER型機を6機追加発注します。

中型機は、ボーイング787‐9型機を14機追加発注。これにより、ANAはボーイング787シリーズを計80機発注することになり、世界最大の発注となります。

小型機は、ボーイング737-500型機とエアバスA320ceoの後継機として、エアバスA320neoを7機、エアバスA321neoを23機発注します。

合計70機の発注となり、総額は1兆円規模。ANAグループとして過去最大規模となります。 

■関連記事
ANA、ボーイング787-9型機を今夏受領! 2014年度内に国内線仕様機2機と国際線仕様機1機を受領へ!

詳細はこちら