JAL、「SKY SUITE」の導入を拡大! ボーイング787型機にも

DSC_2844

JALは、現在ボーイング777型機と767型機に導入している新シート「SKY SUITE」の導入路線を拡大するほか、ボーイング787型機へも導入すると発表しました。

「SKY SUITE」は、2013年のスカイトラックス社「ベスト・ビジネスクラス・エアラインシート」賞を、日本の航空会社として初めて受賞しています。また、高反発マットレス「エアウィーヴ」のオリジナル仕様を搭載しています。

また、中長距離線とホノルル線のビジネスクラスは、全てフルフラットかシェルフラットシート装着機材で運航します。 

詳細はこちら