LCC3社、2013年10月〜12月の平均収入はPeachがトップ! 売上高ではジェットスター・ジャパン

Peach

国土交通省が2014年3月25日に発表した、特定本邦航空運送事業者に関する航空輸送サービスに係る情報公開(2013年10~12月)によると、Peachの旅客一人当たりの収入は平均7,500円と、LCC3社の中で最高となった。前四半期(2013年7月〜9月)は夏休みや帰省の効果もあり、平均9,400円だった。

一人当たりの収入でみると、Peachが平均7,500円となっているのに対し、バニラ・エアとジェットスター・ジャパンはいずれも平均6,900円だった。

また、旅客一人を1km運んで得られた収入に換算すると、Peachが平均8.1円であるのに対し、バニラ・エアは同5.7円、ジェットスター・ジャパンは同6.6円だった。

旅客収入で見ると、ジェットスター・ジャパンの売上高が約53億4600万円とトップ。Peachは同38億9900万円、バニラ・エアは同1億8100万円となりました。

詳細はこちら