復興航空傘下のLCC「V air(威航)」が公式サイトをオープン! 熊を用いた可愛く親しみやすいロゴが特徴!

57

台湾の復興航空(トランスアジア航空)が設立したLCC、V air(威航)は、公式サイトとイメージビデオを公開しました。

59

イメージキャラクターは熊で、機体にも描かれる見込み。 

V airは、4月にも同社初号機となる、エアバスA321型機を受領する予定。2014年9月にも、エアバスA320型機かA321型機2〜3機を導入し就航開始を見込んでいます。

最初の就航路線としては、台北/桃園〜バンコク・東京/成田・大阪/関西線へ就航を計画しています。

■関連記事
復興航空、新LCCの名称は「V air/威航」に! 採用者は10年間乗り放題!

詳細はこちら