ANA、成田発着路線は冬ダイヤか来年夏ダイヤから充実へ! アジアー北米接続改善も

pic

ANAは、2014年3月17日、英スカイトラックス(SKYTRAX)社から、最高評価の「5スター」を2年連続で受賞し表彰式で、ANAの篠辺修社長が、今後の路線展開についての報道陣の質問に答えました。

成田の便数増加について、「羽田だけではネットワークは完成しない」としており、羽田と成田の両方をハブとして活用、3月30日の羽田の国際線増便が一区切り付いた後、成田発着便の充実につなげるとコメントしました。

ANAでは、アジア・中国からアメリカへの接続を重要視しており、成田は接続ダイヤを良くしていくとしています。

また、増便や新路線の展開については、冬ダイヤからになるのか、夏ダイヤからになるのかはもう少し検討するとしています。 

詳細はこちら