ANA、熊本空港でボーイング747型機の「さよならチャーター」「遊覧フライト」「タッチアンドゴー」を開催!

2014-01-12_MG_4996

ANAは、2014年3月16日、3月31日で退役するボーイング747型機を使用した、東京/成田〜熊本間のチャーターフライトと、熊本での遊覧フライト、タッチアンドゴーを実施します。

使用するのは、ANAに2機現存する、ボーイング747‐400D型機のうちのひとつ、JA8961。プレミアムクラス23席、エコノミークラス542席で、ツアー参加者と招待客、報道陣など525名を乗せて、午前11時48分前後に、熊本に到着する予定です。

その後、午後1時45分〜午後2時の間、6番ゲート付近で出発セレモニーを行い、午後2時20分〜午後3時40分の間、天草や阿蘇上空の遊覧フライトを行います。到着後は、ウォーターキャノンによるお出迎えが行われます。タッチアンドゴーを午後4時10分〜5時10分頃に行ったあと、午後6時過ぎに熊本から成田へ出発する予定です。

ダイヤ

ANA2001 東京/成田(09:40)〜熊本(11:35)
ANA2014 熊本(14:20)〜熊本(15:40)
ANA2051 熊本(16:10)〜熊本(17:10)
ANA2002 熊本(18:00)〜東京/成田(19:40)

熊本空港には、1979年4月に、ボーイング747SR型機が初就航。1993年9月には、「マリンジャンボ」のテストと飛行の後、12月に東京/羽田・大阪/伊丹〜熊本戦に就航。1997年11月には「スヌーピー号」も初飛来した。2011年2月14日に、熊本から同型機が姿を消して以来、3年ぶり、そして最後の飛来となります。

■関連記事
ANAと福島空港、ボーイング747型機「卒業フライト」参加者の募集を開始!
ボーイング747型機飛来で仙台空港でイベント開催! 卒業フライトと見学&撮影会の募集を開始!
ANAと福島空港、ボーイング747型機飛来にあわせて駐機場を開放! 見学&写真撮影会を開催!
ANA、ボーイング747−400型機で仙台・福島発「心の翼プロジェクト」 地元の小・中学校卒業生を遊覧飛行に招待!

詳細はこちら