カタール航空、エアバス機の一部機材でビジネスクラスを改修 フルフラットシートに!

12965977713_7fbae70363_z

カタール航空は、エアバスA320型機とA330-200型機の一部機材で、ビジネスクラスのシートを改修したと発表しました。

エアバスA330-200型機7機とA320型機9機の計16機にはすでに導入済み。2014年第3四半期までに、全機に導入が完了する計画です。

新シートはフルフラットになり、6段階に調整が可能なヘッドレストや、PC用電源、USBポートなどが備え付けられています。15.4インチのモニターが全席に搭載されています。

改修されたエアバスA330-200型機は、大阪/関西〜ドーハ線にも投入される計画です。

詳細はこちら