ガルーダ・インドネシア航空、スカイチームに加盟! 加盟航空会社は20社に

SkyTeam Walking_19 members

ガルーダ・インドネシア航空は、2014年3月5日、スカイチームに加盟しました。スカイチームに加盟する航空会社は20社目で、そのうち東南アジアの航空会社は、ベトナム航空に次いで2社目になります。

スカイチームは、デルタ航空や大韓航空、アリタリア航空、KLMオランダ航空、エールフランスなどが加盟している、三大航空アライアンスの一つ。

ガルーダ・インドネシア航空は、インドネシア40都市を含め、12カ国64都市への路線を運航。日本では、東京/羽田・東京/成田・大阪/関西に就航している。同社の加盟により、スカイチームの就航都市は1,064都市に拡大するほか、オーストラリアへの路線網も拡大する。

スカイチーム加盟航空会社のエリートメンバーは、預け入れ手荷物重量の優遇や、優先搭乗、ラウンジの利用などの特典を受けることができるようになる。

■関連記事
ガルーダ・インドネシア航空、東京/羽田〜ジャカルタ線を深夜発・デンパサール線を昼発にダイヤ変更! 6月15日から
ガルーダ・インドネシア航空、羽田〜ジャカルタ線を開設!=2014年6月15日より

詳細はこちら