【お知らせ】「ハフィントンポスト日本版」への一部記事の提供を開始しました!

42

日本最大級のトラベルメディア「Traicy(トライシー)」は、朝日新聞社と米国AOL傘下のザ・ハフィントン・ポスト・メディアグループ(HPMG)が設立した、ザ・ハフィントン・ポスト・ジャパンが運営する、「Huffington Post(ハフィントンポスト)日本版」への一部記事の提供を、2014年3月5日より開始しました。

「ハフィントンポスト」への提供開始により、外部提供先は、マピオンニュース、ジョルダンニュース、LINEニュース、Googleニュースと合わせて5ヶ所となりました。

ハフィントンポスト日本版は、2013年5月にオープン。2005年にアリアナ・ハフィントン氏が設立した、アメリカ発祥のリベラル系インターネットメディアで、様々なコラムニストが執筆する論説ブログや各種オンラインメディアからのニュースアグリゲーター。政治、メディア、ビジネス、エンターテイメント、生活、スタイル、自然環境、世界のニュース、お笑いなど広い分野を扱っています。過去には、バラク・オバマ氏、ヒラリー・クリントン氏、ジョン・ケリー氏、マイケル・ムーア氏などが執筆を行っています。イギリス版、カナダ版、フランス版、スペイン版、イタリア版、日本版、韓国版、マグリブ版、ドイツ版を開設しています。

今後も、Traicyメディアグループでは、多くの情報を多くの読者にお届けすべく、精進してまいります。

詳細はこちら