大韓航空、離着陸時の小型電子機器の利用を解禁! 機内モードのスマートフォンやタブレットも!

ke

大韓航空では、2014年3月1日より、携帯用電子機器の離着陸時の使用を解禁し、電波を発しない電子機器を離着陸時を含めて使用を解禁した。

今回、使用可能となったPEDとは、スマートフォン、タブレットPC、電子ブック、MP3プレーヤーなどの、軽量の電子機器。韓国国土交通部より承認を受けたことから、使用可能となった。
スマートフォンなどは機内モードに設定する必要があるほか、FM/AMラジオ、携帯用テレビ受信機、無線機、無線のおもちゃなどは、機内で使用できません。安全の為、タブレットPCより以上の大きな電子機器の利用はできません。
 
また、気象条件により、電子機器が航空機のシステムに影響を与える事が予測された場合など、乗務員が電子機器の使用中断をお願いする事もあるとしています。

詳細はこちら