ユナイテッド航空、ボーイング787-9型機をメルボルン〜ロサンゼルス線に投入! 10月28日から

ユナイテッド航空(メイン)

ユナイテッド航空は、2014年10月28日メルボルン発より、メルボルン〜ロサンゼルス線にボーイング787-9型機を投入すると発表しました。

ユナイテッド航空の787-9型機は、ビジネスファースト48席、エコノミープラス63席、エコノミークラス141席の計252席仕様。ビジネスファーストでは、就寝時に1.98メートルの水平なベッドになるフルフラットベットシートと、15.4インチのタッチスクリーン・モニターを備えたAVOD(オーディオ・ビデオオンデマンド)型エンターテインメントシステムを搭載。シートには電源コンセントとUSBポートを完備しています。

エコノミークラスには、調節可能なヘッドレストと9インチのパーソナルモニターを搭載。AVOD型エンターテインメントシステムで各種番組をオンデマンドで楽しめるほか、電源コンセントも機内に設置しています。

ボーイング787-9型機は、10月15日より、ニュージーランド航空がオークランド〜パース線に投入することを明らかにしており、定期便のデビューフライトとなる見込みです。

詳細はこちら