航空各社、9日も欠航や遅延が一部便で発生! ANAは午前9時以前東京/羽田発を全便欠航に

P1000193

2014年2月8日の大雪の影響で、航空各社は9日にも機材の手配ができないため欠航や遅延を発表しています。

ANAは、東京/羽田を午前9時までに出発する全便の欠航をすでに決定。 その他の便についても、すでに欠航が多くの便で決定しています。

JALは、東京/羽田・東京/成田を発着する便を中心に、欠航や遅延がすでに決定しています。幹線では、午前8時台までの便の多くが欠航や2時間以上の遅延となっています。

エア・ドゥは、東京/羽田発は現在のところ欠航予定はなく、始発から運航を予定しているものの、一部の便で遅延がすでに決定しています。

スターフライヤーは、東京/羽田〜北九州線の5便、東京/羽田〜福岡線の2便、大阪/関西〜福岡線の1便ですでに欠航を決めています。

スカイマークは、東京/羽田〜福岡・鹿児島線の各1便を欠航を決めています。

ソラシドエアは、東京/羽田発は始発から通常通りの運航を予定しています。

詳細はこちら