スカイマーク、成田発着路線で9ヶ月で34億円の赤字に! 8月除き全路線で赤字

bc

2013年4月〜12月までの期間、スカイマークが運航している東京/成田発着全路線が赤字であったことが、アナリスト説明会資料より判明しました。

月別の営業収支では、8月を除き全ての期間で赤字となっており、中でもすでに撤退している福岡線では最高で月間2億円以上の赤字となった。

東京/成田発着の全路線合計では、4月〜12月の間だけで、34億4900万円の赤字となっています。

スカイマークでは、東京/成田発着路線を絞ることで収益化を目指し、2014年4月〜2015年5月の期間は、札幌/千歳線で3700万円の黒字、米子線で8000万円の赤字、那覇線で8億9200万円の赤字を見込んでいます。

■関連記事
スカイマーク、熊本・旭川から撤退!路線再編で5路線を運休に 3月29日で
スカイマーク、成田〜米子の搭乗率は59.8%、神戸〜米子線は40.9% 成田・石垣発着が低調=12月実績

詳細はこちら