サウジアラビアのLCC・Flynas、長距離線に進出 パリやクアラルンプール線などを計画!

28

サウジアラビアのLCC、Flynasが、長距離線の就航を計画していることがわかりました。アラブ首長国連邦のメディア「THE NATIONAL」が伝えています。

Flynasは2014年1月1日から、ジャカルタ線を週3便の運航を開始しています。パリやクアラルンプール線などを計画しているとのことです。すでに長距離線への就航は、2013年のドバイエアショーで発表となっていましたが、路線が明らかになるのははじめて。

エアバスA320型機を保有しており、一部機材にはビジネスクラスの設定もあります。同型機では日本線への就航は難しいと見られます。

詳細はこちら