大韓航空、富士山静岡〜ソウル/仁川線を運休か? 搭乗率低迷で

ke

大韓航空が、富士山静岡〜ソウル/仁川線を減便もしくはスケジュール変更を行う見込みであることが、複数メディアの報道で明らかになりました。

同路線は、大韓航空が週3便、アシアナ航空が週5便を運航。いずれも160席台のボーイング737−900型機とエアバスA320型機などで運航していますが、2013年11月の搭乗率は両社とも50%台と低迷しています。

読売新聞によると、旅行代理店側はすでに運休を伝えられているとされています。

詳細はこちら