JAL、国内線機内Wi-Fiサービスを2014年7月スタート! 利用料金は30分400円から!

52

JALは、2014年7月から、国内線で機内Wi-Fiサービス「JAL SKY Wi-Fi」を開始すると発表しました。

離着陸時を除く飛行中、無線LAN対応機能付きのパソコン・スマートフォン・タブレットなどから、、機内エンターテインメントやインターネット接続を提供します。 

機内エンターテインメントは、無線LAN対応端末で、スポーツ、グルメ、ミュージック、アニメなどの映像コンテンツ、JTBパブリッシング社協力による観光地情報(SKYるるぶ)、フライトインフォメーション、JALホームページなども無料で閲覧できます。一部映像は有料となります。

インターネット接続は30分400円と手頃な価格に。1フライトごとのプランでは、飛行距離に応じて、4
50マイル以内の飛行ではPC・スマートフォン・タブレットともに500円。650マイル以内の飛行ではスマートフォンは500円、PCとタブレットは700円。651マイル以上はスマートフォンは700円、PCとタブレットは1000円となります。

また、JALマイレージクラブのダイヤモンド会員、JGCプレミア会員、サファイア会員には、年間に一定回数無料で利用出来る特典を提供。さらに、マイルをインターネット接続無料クーポンに交換できる特典も用意します。特典の詳細は、2014年5月頃に発表する予定です。

■関連記事
JAL、ボーイング767-300ER型機国内線機材にファーストクラスを導入! 2014年秋から
JAL、国内線機材の改修を発表!普通席・クラスJを本革製に! 普通席シート間隔を5センチ拡大、LED化も!

詳細はこちら