JAL、東京/羽田〜山形線を5,340円から発売! スーパー先得で

DSC_0143

JALは、2014年3月30日から1日2往復4便に増便する、東京/羽田〜山形線の「スーパー先得」を、5,340円から発売しています。

同路線は、発着枠政策コンテストで上位となり、羽田空港の発着枠が割り当てられたことから開設されるもので、増便後には朝夜に各1便が就航することで、日帰りでの利用も可能になります。

機材はエンブラエルE170型機で、J-AIRが運航します。

読売新聞によると、山形県は利用拡大策として、ラウンジの設置やJR山形駅と空港を結ぶ直行バスの運行も検討しているとのことです。

東京/羽田発着では、JALグループの全路線で最安となる運賃であるため、マイレージの「修行僧」の利用も増えそうです。

■関連記事
2014年春から羽田〜鳥取・石見・山形線増便へ!=発着枠政策コンテスト結果発表

詳細はこちら