エアアジア、「インドネシア・エアアジアX」を設立!日本線にも就航を見込む!

エアアジアX2

エアアジアXとPT Kirana Anugerah Perkasa(PTKAP)は、バリを拠点とする長距離線LCC「インドネシア・エアアジアX/Indonesia Air Asia eXtra(IAAX)」を設立しました。

IAAXは、エアアジアXが49%、PTKAPが51%を出資。2014年1月23日に、インドネシア当局から運航ライセンスを取得しています。

これにより、バンコク・バリ・クアラルンプールをハブとした上で、短距離線を運航するエアアジアと長距離線を運航するエアアジアXとの相乗効果を狙います。

機材はエアバスA330型機を使用し、日本を含む北東アジアや、オーストラリア線を運航する予定です。

詳細はこちら