キャセイホリデー、プレミアム・エコノミー利用の香港2泊3日を39,000円から販売! 空港ラウンジの利用も可能!

cx

キャセイパシフィック航空グループのキャセイホリデージャパンは、東京/成田・東京/羽田・大阪/関西・名古屋/中部発着で「新春スペシャル!プレミアム・エコノミーキャンペーン」を、2014年3月24日まで開催中です。

今回のキャンペーンで販売する、キャセイパシフィック航空プレミアム・エコノミークラスで行く香港への旅行商品では、2013年8月に日本-香港間に導入されたプレミアム・エコノミークラスへの搭乗に加え、香港国際空港で、通常はビジネスクラス以上利用者や航空会社上級会員しか利用できないラウンジの利用が可能。

出発対象期間は日本発2月1日から3月29日までで、出発5営業日前まで申し込みが可能。宿泊ホテルにはスタンダードからラグジュアリークラスの計8軒から選択が可能。2泊3日の場合、ホテルIbis香港セントラル&ションワンが39,000円、カオルーン シャングリ・ラ 香港が58,700円、インターコンチネンタル香港が72,200円から(2名1室利用、諸税・燃油サーチャージ別)。

キャセイパシフィック航空のプレミアム・エコノミークラスは、エコノミークラスとビジネスクラスの間に26~34席を配置。シートピッチはエコノミークラスより6インチ(約15cm)広いほか、座席幅やリクライニング角度も拡大している。専用カウンターでの優先チェックインや、優先搭乗などの特典もある。

詳細はこちら