富士急マリンリゾート、20年ぶりに新造クルーズ船「イルドバカンス プレミア」を就航!

main-3

富士急マリンリゾートは、熱海~初島航路に、2014年3月21日より、20年ぶりに新造した高速クルーズ船「イルドバカンス プレミア」を就航すると発表しました。総重量は320トンで、定員は605名。熱海〜初島間を約25分で運航します。

「イルドバカンス プレミア」の船内は木目調で統一され、海向きに設置したペアシート、ファミリー・グループで船旅を楽しめるボックスシートなど様々な客席のほか、バリアフリーにも対応しています。
 
アテンダントが乗船しており、航海中の風景や、ビューポイント、目的地である初島の観光スポットを詳しく案内。静岡県唯一の有人島で、首都圏から一番近い離島である初島へ向かう航路では、晴天時には、大島、利島、式根島、房総半島までも望むことができ、また、船上から眺める世界遺産・富士山はまさに絶景だ。

また、定期航路以外の時間では貸切船としての運行も可能で、船室内にはパーティーにも利用可能なカウンターテーブルも設置する。