ANA、国内線10路線で新路線開設・増便・再開を発表! 青森就航は11年ぶり

P1060237

ANAは、2014年3月30日から始まる夏ダイヤより、国内線10路線で新路線の開設や、増便、運航再開を行うと発表しました。

3月30日から、東京/羽田〜石見線を1日1往復2便から2往復4便、東京/羽田〜鳥取線を同4往復8便から5往復10便、東京/羽田〜函館線を同2往復4便から3往復6便、大阪/伊丹〜札幌/千歳線を同1往復2便から3往復6便〜4往復8便に増便します。

また、アイベックスエアラインズ運航のコードシェア便では、同日より大阪/伊丹〜福島線と福岡〜仙台線で同1往復2便から2往復4便に、大阪/伊丹〜宮崎線を同5往復10便から6往復12便にそれぞれ増便します。

また、7〜10月に季節運航を行っている福岡〜石垣線は、運航期間を3月30日〜10月25日に拡大します。

2014年7月1日から、大阪/伊丹〜青森線を同3往復6便、札幌/千歳〜青森線を同2往復4便運航を開始します。青森空港へのANAの就航は11年ぶりとなります。

■関連記事
ANA、大阪/伊丹・札幌/千歳〜青森線就航を正式発表! 7月1日から
ANA、ボーイング787-9型機を今夏受領! 2014年度内に国内線仕様機2機と国際線仕様機1機を受領へ!

詳細はこちら