スカイマーク、成田〜米子の搭乗率は59.8%、神戸〜米子線は40.9% 成田・石垣発着が低調=12月実績

bc

スカイマークは、2013年12月の搭乗実績を発表しました。

12月20日に就航した、東京/成田〜米子線は59.8%、神戸〜米子線は40.9%となりました。

その他では、全体的に東京/成田と石垣発着路線が低調となっており、成田発着では旭川線が28.5%、札幌/千歳線が48.1%、沖縄/那覇線が33.1%、石垣線が22.7%。石垣発着では沖縄/那覇線が29.1%となっています。

また、エア・ドゥなどと競合することで各社の搭乗率が下がっている、札幌/千歳〜仙台線は35.1%と最低を記録しています。

運航路線の中で搭乗率が最低となったのは神戸〜石垣線で、15.6%でした。 

詳細はこちら