ANA・東急電鉄、「ANA TOP&ClubQ PASMO マスターカード(TOKYU×ANA CARD)」を2月17日より募集開始!

15

ANAと東急電鉄は、「ANAカード」と「TOKYUポイントカード」の機能を一体化した、「ANA TOP&ClubQ PASMO マスターカード(TOKYU×ANA CARD)」を新たに発行し、2014年2月17日より会員募集を開始すると発表しました。カードは、三井住友カードが発行します。

「TOKYU×ANA CARD」は、ANA便の搭乗や提携パートナーの利用でANAのマイルが、TOKYUポイント加盟店での利用でTOKYUポイントが、クレジットの利用で三井住友カードのワールドプレゼントポイントが貯まります。

マイルとTOKYUポイントは、10,000マイルが10,000TOKYUポイントに、1,000TOKYUポイントが750マイルに相互に交換が可能なほか、ワールドプレゼントのポイントはANAマイルへの移行が可能。PASMO・定期券・ANA国内線「SKiPサービス」機能が搭載されています。

 
なお、2月17日〜4月30日までの入会を対象に、通常1,000マイルの入会マイルに加え、1,000マイルと1,000TOKYUポイントのポーナスを付与するほか、5月31日までの搭乗で最大6,000マイルを付与。入会から3ヶ月以内に「マイ・ぺいすリボ」への登録とリボ払いを10万円以上利用した上で、「iD」を3万円以上利用すると、最大20,000マイル相当のポイントが付与されます。
 
また、TOP&カード会員でANAマイレージクラブ会員を対象に、2月17日よりTOKYUポイントからANAマイルへの交換受付を開始します。