バンコクデモ、航空会社は減便や機材小型化! 予約変更やキャンセル無料などの措置も

P1060398

タイ・バンコクで行われているデモによる需要減により、一部の航空会社で減便を実施しています。

タイガーエアグループでは、2014年1月20日〜26日に一部便で運休を行います。ジェットスターグループとスクート、エアアジアは通常通りの運航を行う予定。タイ国際航空は通常通りの運航と表明しているものの、一部便で小型化や国内便で運休をしている模様。

タイガーエアやジェットスターでは、キャンセルや予約変更も無料で受け付けています。払い戻しはクレジットの形となり、所定期間内に航空券を購入しない場合は失効します。 

なお、スワンナプーム国際空港は、航空機出発の4時間前までに空港に到着するように呼びかけています。