アジアンエア、2014年内に2機を追加導入 大阪/関西・札幌/千歳〜ドンムアン線に就航へ!

asianair

バンコク・ドンムアンを拠点とする新興航空会社、アジアンエアは、同社1号機となる、ボーイング767−200ER型機を受領し、アメリカ・マイアミから、ドンムアンにフェリーフライトを行ったと発表しました。

アジアンエア日本支社は、今後、タイの航空当局より航空運送事業者免許(AOC)の交付を受けた後、東京/成田〜ドンムアン線のチャーター便運航申請を行うとしています。

また、今後は、2014年内に2機の導入を計画しており、札幌/千歳・大阪/関西〜ドンムアン線の開設をする予定としています。

(写真:アジアンエアFacebookページより)

詳細はこちら