チャイナエアライン、ニュージーランド航空の「スカイカウチ」を導入へ!

ci

チャイナエアラインが、新たに導入するボーイング777−300ER型機に、ニュージーランド航空が提供している、エコノミークラスの3席を使用してフラットベットとして利用出来る「スカイカウチ」を導入することがわかりました。

「スカイカウチ」は、ニュージーランド航空のボーイング777‐300型機の機体中央窓側20列設置されています。また、同社が2014年に受領予定のボーイング787-9型機にも14列に「スカイカウチ」を設置するとしています。

詳細はこちら