トランスアエロ航空、モスクワ発着で格安航空サービスを2014年1月14日より開始へ!

transaero

ロシアのトランスアエロ航空は、2014年1月14日より、格安航空サービス「ディスカウントクラス」の設定を始めると発表しました。

モスクワ・ドモジェドヴォ空港発着で、バルセロナ・ベルリン・ウィーン・ビリニュス・ミラノ・ローマ・テルアビブ・エカテリンブルク・カザン・カリーニングラード・ケメロヴォ・クラスノダール・ミネラリヌイエボードゥイ・ノボシビルスク・ノービウレンゴイ・オムスク・パーマ・ロストフ・サマラ・サンクトペテルブルク・ソチ・スタブロポリ・トムスク・ウファ・ハンティマンシースク・キエフ・ドネツク・ドネプロペトロフスク・オデッサ・アスタナ・アルマティ・カラガンダ・エレバン線のうち、ボーイング737-300、-400、-500型機で運航する路線が対象。

「ディスカウントクラス」の航空券には、10〜20キロの受託手荷物料金、無料の機内食や飲み物が含まれており、受託手荷物の重さは航空券の料金により異なるとしています。また、エコノミークラスとビジネスクラス両方の設定があります。

ロシアでは、2014年春にも、アエロフロートがモスクワ発着でLCCの運航を開始する見込みです。

■関連記事
アエロフロート、傘下のLCCを2014年春にも運航開始へ!

詳細はこちら