キャセイパシフィック航空、大阪/関西〜香港線を増便!=2014年2月16日から

cx

キャセイパシフィック航空は、2014年2月16日より、大阪/関西〜香港線を毎日4往復から5往復に増便すると発表しました。

機材は、ボーイング747-400型機を使用します。

ダイヤ

CX561 大阪/関西(19:20)〜香港(22:40)
CX562 香港(07:50)〜大阪/関西(12:15)

キャセイパシフィック航空のニック・ヘイズ日本支社営業本部長は「大阪/香港線の増便を実現できることを嬉しく思う。今回の増便は好調に推移する大阪/香港間における双方向の旅客需要の見通しに対する自信と、関西地区での取り組みに向けた決意を示すものに他ならない。毎日5便の運航体制は大阪および香港の旅客に対して、より豊富なフライト選択肢を提供することで利便性向上をもたらし、歓迎されるものと確信している。」と述べています。

⇒詳細はこちら