ヨハネスブルグでブリティッシュ・エアウェイズ機が空港の建物に主翼を激突!=4人負傷

17

ヨハネスブルグからロンドンに向かう、ブリティッシュ・エアウェイズ機が、空港の建物に主翼を激突させる事故があった。AFPの報道によると、4人が負傷した。

事故があったのは、ブリティッシュ・エアウェイズのボーイング747−400型機。指示された誘導路とは違う誘導路に進入したことが原因で、乗客がTwitterに投稿した写真によると、主翼の4分の1程度が建物にすっぽり埋まっている。片側に2機あるエンジンは無事で、火災は発生しなかった。

乗員乗客202名には怪我はなく、同便は欠航となった。

詳細はこちら