JR東日本、成田空港23時発の快速列車を運転開始!終電が45分繰り下げに=2014年3月ダイヤ改正で

53

JR東日本は、2014年3月15日のダイヤ改正より、成田空港を午後11時発の快速列車の運転開始すると発表しました。

現在は、成田空港を午後10時15分に出発する快速列車が、東京方面への最終列車となりますが、45分繰り下げになることで、LCCなどの遅延時の利便性が高くなります。

これにより、横芝・大網・君津・三鷹・蒲田・赤羽より総武本線寄りに関しては乗り継ぎができるようになります。

詳細はこちら