バニラエア、きょう成田〜那覇・台北線に就航!=初便搭乗率は92%!

DSC06426

2013年12月20日、国内で4つ目となるLCC「バニラ・エア」が誕生。東京/成田〜沖縄/那覇・台北/桃園線に就航を開始しました。いずれも1日1往復2便の運航となります。

12月28日から、東京/成田〜沖縄/那覇線が1日3便に増便されるほか、順次、東京/成田〜札幌/千歳・ソウル/仁川線に就航します。
DSC06491

石井知祥代表取締役社長は、「11月1日に航空券の販売を開始し、社員皆と共に発足式で気持ちを新たにしてから約1ヶ月半。足早に過ぎる日々の中でも、私たちバニラエアは、常にお客様の笑顔を想像しながら準備を進めて参りました。そして本日、晴れて就航を迎えることができ、心より嬉しく思います。私たちが目指すのは、シンプルでわかりやすいサービスをベースに、価格以上のサービスを提供する航空会社です。是非、一人でも多くのお客様にバニラエアならではのアイデアとおもてなしの心を体感していただき、バニラエアで心躍る旅の扉を開けていただきたいと思います。」とコメントしています。

沖縄/那覇行きの初便は、177席の予約があり、実際には166人が搭乗。搭乗率は92%となった。定刻から11分遅れてブロックアウトし、午前7時7分、初便が飛び立った。

(写真提供:バニラエア)

詳細はこちら