スクートとタイガーエア、提携拡大に向け署名=インターライン契約の拡張、相互販売強化へ!

P1000570

スクート(Scoot)とタイガーエアは、インターライン契約の拡大に向け、署名を行いました。この後、シンガポールの反トラストイミュニティシンガポール競争委員会(CCS)の承認を得る必要があります。

これは、シンガポール発着の両社路線を相互に販売できるというもので、現在は、シンガポール国外発便の予約の際には他社の便の予約が可能でしたが、これを拡大するとしています。

例えば、シンガポール〜ジャカルタ線はタイガーエアのみが、シンガポール〜天津線はスクートのみが運航していますが、両社相互に販売できることになります。

これらがCCSに承認されるまでには、数ヶ月がかかる見込みとのこです。

詳細はこちら