JR東日本、Suicaの販売額を2,000円から1,000円に!チャージ下限額も500円に引き下げ!

35

JR東日本は、2014年4月1日からの運賃改定を国土交通省に届け出ました。

ICカードと紙の切符で運賃が異なることから、ICカードをより利用しやすくするため、「Suica」の販売額を2,000円(デポジット500円含む)から1,000円(同)に引き下げるとともに、これまでチャージの下限額が1,000円だったのを500円に引き下げます。

いずれも2014年4月1日から実施する予定です。

詳細はこちら