エアアジア・ゼスト、日本就航計画から関西が消え羽田が追加!

エアアジア2

フィリピンのエアアジア・ゼストの日本線就航計画から、大阪/関西が消え、東京/羽田線が追加されたと見られることがわかりました。

同社は、2014年夏より、東京/成田・大阪/関西・名古屋/中部〜マニラ線を毎日1便、名古屋/中部〜カリボ線を週3便、大阪/関西〜カリボ・セブ線を週4便就航すると申請していました。

羽田の発着枠は、フィリピンに深夜早朝1枠と、昼間1枠の計2枠が割り当てられており、2つの枠をフィリピン航空と、フィリピン航空傘下のPALエクスプレスとの3社で争うことになります。

就航は、早ければ2014年4月〜6月と見られます。

■関連記事
フィリピンのLCCが日本に大挙!?羽田、成田、関西、名古屋、茨城、那覇、福岡、広島、札幌線などに就航を申請!マニラ、セブ、カリボに直行便!
日本・フィリピン間のオープンスカイと羽田空港深夜早朝・昼間発着枠の配分に合意!

詳細はこちら