バニラエア、台湾での航空券の販売を開始!現地通貨建て決済が可能に!

42

バニラ・エアは、台北/桃園発の国際線の発売を、2013年12月4日より開始しました。

キャンペーン運賃は、2013年12月4日午後2時(台湾時間)より発売を開始し、片道388TWD。

また、ペイジェント社の「多通貨決済サービス」を導入し、現地通貨建てで決済できるようにした。

ペイジェント社によると、三井住友カードが外貨を円に転換し、円建てでバニラエアに支払われるため、直接多通貨決済に対応することに比べて業務負担の大幅な軽減が期待できるとのこと。また、海外の利用者にとっても安心して利用出来るとしています。

詳細はこちら