2014年春から羽田〜鳥取・石見・山形線増便へ!=発着枠政策コンテスト結果発表

35

国土交通省は、羽田空港の2014年春に拡張される発着枠のうち、発着枠政策コンテストに応募があった4空港の審査結果を発表しました。

鳥取・石見・山形・佐賀の4つの空港から応募があり、結果は石見、山形、鳥取、佐賀の順だった。枠3枠で、佐賀は落選。3位と4位の差は75ポイントとダントツの差。1位と3位の差は37ポイントと小さかった。

いずれの空港も、羽田線の就航による地域活性化などをPRした。

詳細はこちら