ヒルトンHオーナーズ、プライオリティ・パスとの提携を発表!=プライオリティ・パス入会でポイント付与や、ポイントの会費充当も!

25

ヒルトン・ワールドワイドの会員組織「ヒルトンHオナーズ」は、世界最大の独立系空港ラウンジ アクセス プログラムである「プライオリティ・パス(Priority Pass)」との提携を発表しました。

ヒルトンHオナーズの会員は、プライオリティ・パス加入時にHオナーズポイントを獲得できるようになるほか、ポイントを会費に利用することが可能となります。

プライオリティ・パスのメンバーは、世界100ヶ国300以上の都市にある、600を超える空港で、航空会社や搭乗クラスに関係なく、ラウンジの利用が可能です。

ヒルトン・ワールドワイドのジェフ・ディスキン取締役副社長は、「ヒルトンHオナーズとプライオリティ・パスの提携により、ヒルトンHオナーズ会員の皆様に、さらに快適な旅行体験をご提供できることとなりました。皆様には、私共のホテルにて、またとないひと時を楽しんでいただけるよう、最善を尽くしておりますが、今後は、空港でも快適にお過ごしいただけるようになります。」と述べています。

Hオナーズ会員は、プライオリティ・パスの年間メンバーシップ加入で、ラウンジ利用毎に利用料が必要な「スタンダード会員」は4,000Hオーナーズポイント、ラウンジ利用10回分がセットになった「スタンダード・プラス会員」は6,500Hオーナーズポイント、無制限でラウンジが利用可能な「プレステージ会員」は10,000Hオーナーズポイントが付与されます。
 
また、36,500Hオーナーズポイントを「スタンダード会員」、101,500Hオーナーズポイントを「スタンダード・プラス会員」、161,500Hオーナーズポイントを「プレステージ会員」の会費に充当することが可能。

Hotelers配信記事