中国の防空識別圏問題で、ANA・JALらは中国に飛行計画を提出せず!

46

中国が尖閣諸島付近に設定した防空識別圏を容認しないことから、政府は、各航空会社に中国に飛行計画(フライトプラン)を提出しないように求めていましたが、ANAやJALなどは27日より提出しない方針を固めたと、各メディアが伝えています。

ロイター通信によると、韓国と台湾の航空会社は中国に対して飛行計画を提出しています。

ANAとJALなどは、安全性を確保するため、台湾線などの中国が設定した防空識別圏を飛行する便で、中国に対し飛行計画を提出していました。

なお、中国側から民間機の飛行を妨げないと言質を取ったと国交省は説明しているとの報道もあります。

詳細はこちら