JTA、「ジンベエジェット」2号機を2014年1月より投入!

01

日本トランスオーシャン航空(JTA)は、2014年1月上旬から、沖縄美ら海水族館とコラボした「ジンベエジェット」2号機を就航させます。

「ジンベエジェット」2号機は、ボーイング737-400型機(JA8992)で、座席数145席。沖縄/那覇発着のJTA路線に投入されます。

特別に用意したヘッドレストカバー、ドリンクサービスの紙コップ、 ポストカードのサービスを行う。

また、1月〜2月の機内販売では、「ジンベエジェット」1号機と2号機のモデルプレーンの販売も行います。

詳細はこちら