バンコク・スワンナプーム国際空港で、出発階の客待ちタクシーの取り締まりを開始!

13

バンコクのスワンナプーム国際空港で、2013年11月1日より、出発階の4階で客待ちタクシーの取り締まりを始めたことがわかった。NNTが伝えている。

出発階から乗車すると、空港使用料の50バーツがかからないうえ、時間によって到着階にあるタクシースタンドの長蛇の列に並ばなくて済むという利点があった。

この取組みにより、1日あたり6000〜9000人ほど、到着階からタクシーに乗る人が増えたという。

詳細はこちら