デルタ航空、ロサンゼルス・ニューヨーク・ミネアポリスの3空港で乗り継ぎ客にポルシェでの送迎サービスを導入!

main

デルタ航空は、アトランタで行っている、ポルシェによる空港内送迎サービスを、ロサンゼルス・ニューヨーク/JFK・ミネアポリス/セントポールにも導入すると発表しました。

このサービスは、マイレージプログラム「スカイマイル」の最上級会員資格である「ダイヤモンド メダリオン」会員のうち満たした乗客が、フライトの乗り継ぎでゲートを移動する際に、ポルシェで送迎するもの。

2011年に、デルタ航空最大のハブ空港のアトランタ空港で試験運用を開始し、現在では1日平均75名が利用。新たに追加された3空港では、ポルシェカイエンSハイブリッド車で、ゲート間の送迎サービスを提供する。

デルタ航空のマイク・ヘニー(Mike Henny)カスタマーエクスペリエンス担当ディレクターは、「デルタ航空では、いつもデルタ便をご利用いただいている大切なお客様のご愛顧に感謝を意を表すため、常に新しいサービスを提供しようと努めています。ポルシェの協力により、お客様にスムーズな乗り継ぎを体験していただくと同時に、期待以上の高級車による予期していない送迎サービスで、お客様を驚かせ、喜んでいただく方法を見出だすことができました。」とコメントしています。

フライトの運航状況、乗り継ぎ時間、デルタ便のご利用状況など、さまざまな要素を考慮のうえ選ばれた方には、「デルタ エリートサービス」担当者が、到着便のドアを出たところでお迎え。手荷物とともに飛行機近くに待機しているポルシェにご案内し、乗り継ぎ便の出発ゲートまでお送りするとのこと。