カンボジア・ラオスとの直行便を数年以内に開設へ=両国民へのビザ要件緩和も!

17

安倍首相が、2013年11月16日から訪問する、カンボジアとラオスのビザ要件を緩和し、3年以内なら何回でも出入国ができる数次ビザの発給を開始することが各報道でわかった。

また、現在は運航していない両国への直行便開設も検討するとしています。

2013年夏に、タイやマレーシア国民に対してはビザ免除、フィリピンとベトナム国民に対しては数次ビザの発給を行うようになったことで、訪日客が増加しています。また、成長が見込めるASEAN諸国への日系企業の進出も後押しするものと考えられます。

直行便は、今後数年間で開設を見込んでおり、便数などは12月に開催するASEAN首脳会議で詰める方針。

詳細はこちら