三陸鉄道、恒例の「こたつ列車」を12月1日から運転開始!=名物「うに丼」の予約販売も!

sanriku-2

三陸鉄道は、恒例の「こたつ列車」を昨年に引き続き、2013年12月1日~2014年3月30日までの土休日と1月1日~1月5日に、久慈~田野畑駅間で運転します。

列車は、こたつ車両と一般座席車両の2両編成で運転され、夏のお座敷列車北三陸号で登場した「うに丼」の予約販売も行われます。

なお、こたつ車両は指定席となり、指定席料金が片道300円必要。また、乗車する際は、乗車区間の乗車券が必要となります。

予約は乗車の1ヶ月前から、電話でのみ受け付けています。

お問い合わせは、三陸鉄道旅客サービス部(TEL:0193-62-8900)。受付時間は9時~18時まで。

EX-TRAIN配信記事

詳細はこちら