エアアジアX、創立から6周年迎える!=2014年は7機導入、バンコク拠点も!

27

エアアジアXは、創立から6周年を迎え、クアラルンプール国際空港LCCターミナルはお祝いムードに包まれました。

アズラン・オスマンラニCEOは、「我々が始めたとき、人々は低運賃で長距離を移動することは不可能であると言った。しかし、我々は多くの課題にもかかわらず生き残っている。」 と述べています。

エアアジアXでは、現在18機のエアバスA330型機を保有しており、2014年に新たに7機を導入して25機体制に。向こう4年間で、路線数は32路線と倍増させる予定です。タイ・バンコクの第2拠点も2014年から本格的に始動します。

詳細はこちら