エミレーツ航空、「ミッドタウン・クリスマス2013」のメインスポンサーに!=期間中は広告展開も!

s-SCENE4A

エミレーツ航空は、2013年12月25日まで、東京ミッドタウンのクリスマスイルミネーション「ミッドタウン・クリスマス2013」のメインイベント「スターライトガーデン2013」に協賛すると発表しました。

「スターライトガーデン2013」は、約2千平米に及ぶ広大な芝生広場に、約28万個の青色LEDライトを用いた、都内最大級のクリスマスイルミネーション。ショーのテーマは「宇宙の広がり」で、青と白のライトの動きや音を駆使し壮大なストーリー性のあるイルミネーションが、約4分間上演。ショーの合間には、メインスポンサーであるエミレーツの赤いロゴマークが現れる。

今年は日本で初めて、輝く光のアーチが360度全方位で立体交差する「クロスオーバーイルミネーション」を導入し、ダイナミックな天体の動きを表現します。さらに、LEDライトの配置に高低差をつけることで、より立体的に、縦横無尽に動く光が壮大な宇宙のドラマを演出するとのことです。

エミレーツ航空は期間中、芝生広場周辺や東京ミッドタウン内で広告を展開し、ドバイやエミレーツ航空のサービスをPRします。

詳細はこちら